社長のつぶやき

こんな日もあるさ

何をやっても、ダメな日がある。

朝起きて、商工会で出店するための検便があることを思い出す。

便器の水たまりの中にトイレットペーパーを多めに入れ、

素早くウンコを排出して、容器の棒でウンコをかき取る作戦。

棒の先に付いたウンコを、慎重に容器へ格納して一安心。

スマホを見ながら、残りのウンコを出しきって、ジャーっと流す。

流す…… おやっ! 流れん。

詰まってしまったではないか!

落ち着いて、もう一度。

やべっ! 便器のフチ ギリギリまで水面が上がる。

あふれる寸前で止まった。

茶色い水の中で泳ぐ、僕のウンコたち。

オニギリの海苔か、ワカメが浮いている。

自分では久しぶりの、ラバーカップ。

自分のウンコは、他人のウンコよりも嫌である。

朝の忙しい時間なのに……。

ポコポコポコ、見事に3回目で流れてくれた。

腕は衰えていないようだと、嬉しくなる。

会社に来て、昨日1日かけて打っていた会計のデータが開かない。

マジか……。

自動でとってあったバックアップデータがあったので、一安心。

あれをもう一度打つのかと思うと、ゾッとした。

 

最初のうちは

「チッキショー!」と 小梅太夫みたいに怒ってみるが、

だんだん「またか……」と笑えてくる。

そして、ここまで手の込んだことをするのかと、

感心できるようになる。

そうなれば、悪い日も楽しく乗り越えられるもので。


あの彼にサーターアンダギーを

おしゃれなバーへ1人でふらっと立ち寄り、

バーボンを1人で飲み始めた。

ふと店の奥を見ると、ロングヘアーの若い女性と目が合う。

長い脚を組んで髪の毛をいじりながら、かすかにほほ笑む。

こちらも1人で来ているようだった。

「マスター、あちらの女性に甘いカクテルを。」

 

なんて状況に憧れるが、

そもそも、あまり酒が飲めない僕は1人でバーへ行かないし。

しかもそこに、フジコちゃんみたいな美女が1人でいるなんてありえないし。

もっと言うと、そのフジコちゃんが自分に興味を持ってくれることは無いと断言できる。

悲しいかな……

 

大阪王将で昼飯を食っていたら社員のT君も偶然来て、

混んでいたから、離れた席に座らされた。

帰り際に彼の分を清算して、

ちょうどアンコ入りのサーターアンダギーキャンペン中だったようなので、

店員のオバちゃんに

「あの彼にサーターアンダギーを」

と、カッコよく注文して帰った。

美女からのような甘い見返りは無かったが、

きちんとお礼の電話は来た。

 


その先に

病院のピット(地下の配管スペース)。

チョー広い。

その一番奥で修理……。

オジサン達は、配管を避けて 屈んだり またいだり、

上ったり 下りたり、障害物競走をしている気分。

歩くこと 10分。

みんな、ゼイゼイしている。

「お疲れ様です!!」


初 大感謝祭の結果

TOTOリモデルクラブに加盟して、約1年。

お客様のおかげで、たくさん工事をしたと、TOTOから表彰されました。

TOTOショールームを借りて、初めての大感謝祭。

既存のお客様 1,600名にダイレクトメールを送り、

更北地区の信毎に 8,000部のチラシを入れました。

開店ガラガラだったらどうしようかと、不安がよぎります。

しかし、10時の開店とともに、お客様がたくさん

結果、30組・60名様にご来場いただきました。

TOTOから、「普通は5~6組しか来ませんよ」

なんて言われて、大変びっくりされました。

本当にありがとうございました。

大特価品をそろえて、またやります!


ホワーイ?

なぜ、あんな大きな物が飛ぶのだろうか?

人間って、スゴいと思う。


社員旅行

社員旅行で海外へ。

オキナーワ……。

寒さに辟易としているこの時期は、

「暖かい」というだけで楽しくなる。

前半は若手組。

子連れOKで、2人の小学生と奥様も同伴。

普段見れない、パパぶりも面白い。

しかし、みんな仲が良い。

宴会後の夜は、狭い部屋に集まって、ウダウダしている。

足が臭い王を決めたり、男同士で絡んでいたり。

僕の隣には、ケーポッパーみたいな人が……。

後半はオジイ組で、TOTOの工場がある九州へ行く。


中小企業家同友会

中小企業家同友会、青年部主催の例会。

様々な場所で、修行と人脈づくりに励んでいる。

全ては、良い会社にするため。

頭もハゲんでいる。


社員の成長

昨日のラジオに出演した玉井君が、とても上手に宣伝してくれた。

仕事への思いを、熱く語ってくれた。

これは、お客様に響いたと思う。

仕事をお願いしていた近藤君が、

自分を飛び越えて、建築さんとうまく話を進めてくれた。

西方君が大変な現場を乗り切って、成長してくれた。

面倒臭い事務仕事を、どんどんコナしてくれる女性陣。

万人受けする、髙橋君。

新原君は、結婚を控えている。

自分の想像以上に、成長してくれている。

こういう仲間が集まると、素晴らしい仕事ができるのだ!

 


役得

たくさん役をやっている。

やらせれている?

しかし、これを会社と自分の成長に、つなげていかなくてならない。

直接的な仕事にならなくても、間違いなく人脈は広がる。

人脈は宝である。

忙しい時の方が、気を張っているから集中できて、

仕事もうまくいくという、先輩のアドバイス通りになっている。

役の一覧(自分で整理するために)

長野市商工会 更北支部 副青年部長

法人会 青年部員

長野県中小企業家同友会 幹事・今日の例会の座長

関東甲信越青年経営者フォーラム 副実行委員長

長野県産業労働部との懇談会 リーダー

千曲川県営水道工事協同組合 情報教育委員会

長野市水道工事協同組合 総務委員

長野市水道主任技術者協会 監事

信金更北支店 信友会 監事

千広会 監事

町のブロック長・組長

町の会計

X議員さんの後援会 副青年部長

犬のエサとウンコ片付け係

 

本当は、ただの人で在りたいけれど……

 

 


ママさん大健闘

ママさんは、仕事に家事に育児に、大忙しである。

そんな中、ママさん2人が大健闘。

1・2級管工事施工管理技士に、それぞれ一発合格したのだ。

勉強しなければ、受かるものではない。

一生懸命、時間をつくって頑張った結果だと思う。

男性諸君……、見習いなされ。

家庭でも職場でも負けてしまったら、

男はどこへ行けばいいのだろう?


1 2 3 4 5 6 7 37