おうちで

大中小の商談があって、その後の社内調整。
1日中、頭をフル回転させていると、
1人で、ボーっと組み立ててる時間が幸せ。
細かくて、目が疲れるから、片足で終了……。


白と黒

だいたい、この時期になると、お馴染みの投稿になるのですが。

今日も元気に、お散歩。

お互いに歳を取ったので、はしゃいで走り回ったりはしませんが。

庭には、たくさんのスズメとハクセキレイ。

インコの食べ残しをついばみますが、

住み着いたネコが、時々狙っていますので、ご注意を。


ディフェンス

童心に返って、この盾。

本体を護るため、犠牲にする物なのに、美しい。

稲中卓球部にも登場しています。

 


年始のご挨拶

明けましておめでとうございます。

本日より、当番対応。

6日より、通常営業になります。

早速、朝から10分おきに電話が鳴って、

7件の修理依頼がきました。

明日は、もっと増えるでしょう。

年末年始は冷えましたからね。

今年も、皆様のお役に立てるよう頑張ります!


年末のご挨拶

本年も大変お世話になりました。

明日から寒波で、気温の低下と大雪が予想されています。

水道管の凍結に、ご留意願います。

極端な低温は、水まわりを中心とした設備に大きなダメージを与えるので、一種の災害であると思っています。

ニュースにもなっていますが、給湯器やウォシュレットなど、ハーネスや半導体の不足により、納期が1〜3ヵ月程度かかっています。

また、来年3月以降、資材や運送料の高騰により、各メーカーが3割前後の値上げを検討しています。

すぐに対応できないかもしれませんが、値上げ前に発注することも可能ですから、はやめにご相談下さい。

会社は、12月30日~1月5日まで、お休みをいただきます。


会社設立の歴史

私の父が会社を設立する際、手を差し伸べてくれた

渡邉一正 弊社元会長が、自分史を出版されました。

自分の生涯を一つのものにまとめて振り返ることができるとは、

とても幸せな終活であると思います。

弊社のみならず、篠ノ井を中心に、世の中を良くしようと駆け回った方です。

私 英貴と、渡邉さんの長男である英祐さん(現 渡辺商事㈱社長)とも

会社ぐるみで仲良く、2世代にわたるお付き合いが続いています。

 


どうでもいい先行配信

長野県中小企業家同友会の会誌「へりぽーと」1月号で、

「私のオススメ書籍紹介」というコーナーに寄稿してほしいということで

書いた紹介文を、ここにも載せてみます。

伊坂幸太郎さんが書いた「AXアックス」、面白いので読んでみて下さい。

僕は違いますが……、極度に妻を恐れる恐妻家。「兜」は超一流の殺し屋なのに、家では妻に頭が上がりません。一人息子の克巳もあきれるほどに。普段は営業社員で、この物騒な仕事をしていることは、もちろん家族には秘密です。

外で神経をすり減らして戦い、疲れ果てて家に帰ってきても、そこで気を抜くことは許されません。虎の尾ならぬ妻の尾は、家の床中にはっており、しかも見えないからです。それを踏んでしまった場合、どういう返事をしたら妻の怒りが和らぐか、どう答えたら平和に終わるか、それだけを考えて、槍を突き付けてくる妻と対峙しなければなりません。

何かに秀でた人ほど、何かが欠けている傾向があると思います。その欠けたものが、自分や周囲を苦しめていきます。

物語の収束とは違いますが、同友会の仲間と、会社や社会を全力で走り抜けた先にある、僕の人生最後の望みが、妻を幸せにし、寛げる家庭を作ることなのです。


らしい仕事

住宅やビルもいいけれど、このようなメカニカルな配管もイイですね。

美しい金属の保温、職人さんが腕を振るいます。

後は、タンクも金属で包んでしまいます。


迷ったときに

長くなった人生。

色々迷って彷徨っている感がありますが、

最近接触している大会社の名刺の裏に書いてあった

この言葉はスッと入ってきました。

 


窓から秋

玄関横の窓が、真っ赤な秋に。


1 2 3 4 49