工事

昔の自分

客先で、久しぶりに入ったポンプ室に、自分の名刺が貼ってあった。

15年くらい前の、工事部の頃のやつ。

二度と戻りたくないイバラの道、

それでもなんとか前進し続けて、

たどり着いた今。

感慨深い……。

関係が続いている、お客様にも感謝。


奥義

「必殺 三位一体の術」

下段の者 素早く敵を翻弄(ほんろう)し、

上段の者 忍者のごとく姿を見せずに影のみ写る。

病院中の蒸気を止めて行った、徹夜の難しい配管修理。

最強の仲間と一緒にやる仕事は、

困難だろうと、眠かろうと、

本当に楽しい。

予定通りに出来るのかというプレッシャーは消え、

安心感に包まれて、逆に落ち着いてしまう。

僕はの仕事は、

仕事をもらって、メンバーを集めるところまで。

後は、彼らの技術力と盤石なシュミレーションにより、

難しい仕事が、いとも簡単に進んでいく。


現場監督の仕事

見えなくなる、床下の配管。

そんな場所ですが、職人こだわりの美しい配管と保温が施工されています。

そして、職人が技量を発揮するために、現場監督も仕事をしています。

 

僕が素晴らしい出来栄えだと褒めた後の、保温職人さんの言葉

 

「いやいや、大工さんの床貼りを食い止めたり、

中断しておかないと巻けないであろう配管を止めておいたり、

最高の工程で呼んでくれたり、

誰も居なくなった暗い現場で残業しても文句一つ言わず、

温かいミルクティーを差し入れてくれるTさんの功績ですわ。

本当に凄いと最近つくづく感じる。

感謝感謝。」

 


地鎮祭

弊社の卒業生が整体の道へ進み、

職人としても優秀でしたが、整体師としても人気が高いようで、

千曲市に整体サロンを新築することになりました。

縁は続き、弊社で建築させてもらうことになり、

本日 晴天の中、地鎮祭が無事に行われました。

どんな形であれ、つながっている縁に感謝です。

千曲市 整体サロンToi 整体院ロゴ


台風被災地の現状

台風19号の河川反乱による影響は、

2ヵ月 経った今でも残っています。

浸水した建物は、

床下や壁内が

カビてしまうので、

剥がして乾かします。

まだ、その段階の場所が ほとんど。

 


回れ

病院さんの、蒸気配管替え工事。

太いネジ込み配管は、なかなか緩まない。

配管を回すパイプレンチは、歯でパイプ表面を引っ掛けて

「てこの原理」を利用する。

支点は回転の中心だから、パイプの中心。

作用点は、パイプとパイプレンチの歯の接点。

力点は、パイプレンチの柄をつかんでいる部分。

パイプレンチの柄を延長して、パワー倍増。

別の場所が回ってしまわないよう、相手側にもパイプレンチを反対に掛けて、

それを胸で押さえて、両手で力を加える。

パワーだけでなく、バランスも大切。

見事に古い配管が回り始め、外れた。


長野市商工会議所 篠ノ井会館

長野市商工会議所 篠ノ井会館の工事が、竣工しました。

落成祝賀会では、篠ノ井大獅子が舞い、篠ノ井の発展をみんなで願いました。

 


清掃当番からお仕事へ

公民館の清掃当番だった。

窓の外側を拭いていて、外の散水栓で雑巾を洗おうと

不凍栓を開けると、「シュー」って音がする。

水が漏れているではないか……。

公民館長さんへ連絡して、不凍水栓柱交換となった。

知らないでいると、びっくりするぐらいの水道代金になる。

公民館にある住宅地図。

プライバシーの問題なのか、地図は載っていないが、

周囲の協賛企業名。

当社はまだ、皆様のおかげで生き残っている。


我が母校を

我が母校で息子も通っている、

更北中学校の「南校舎トイレ改修機械設備工事」を受注した。

和便しかない臭いトイレを、洋便化していく。

それにしても、洋便器48台・小便器32台……。

あと、学校全体の給水管や消火管の入替え。

とてつもない。

「しなのじをを おしひらく さーいがわとちくまのほとり

のーはひろし ひろし ここにうまれて……」

校歌を歌いながら、コツコツと。


スゴイ男

技術者はカッコいい。

何か1つでいいから、極めている人間になりたい。

それだけは他人に負けないという、自負を持ちたい。

リゾートマンションで浴槽のお湯が出なくなり、早急に修理してほしいと依頼があった。

システムの制御 不具合が原因だった。

管理人の前任者が、独自に改造していたようで、図面と現状がまったく違う。

近くの電気屋さんが1日調べても、直らなくて困っていた。

忙しい中 無理を言って、計装工事のプロ中の プロを送り込む。

そして、完全解決。

総合プロデューサーとしては、完璧な役者に最大限の敬意を払う。

自分に出来ない事を、出来る人だから。

その人がいてこそ、物語が完成する。

ポッチャリして、笑顔が素敵な職人さん。

内容を報告しながら専門領域に入っていくと、顔つきが変わって言葉が滑らかになる。

かかった費用の見積りをもらう。

笑顔で、「金額の端数は負けますよ」なんて言う。

「あなたはスゴイ、そのまま キッチリ払います」と返した。

ゴルゴ13の名言

「プロが プロに依頼しているのだ」を、地で行く出来事だった。


1 2 3 4