出来事

追われて

なんか忙しい。

そして、時間の進みが速い。

今日やろうと思っていたことが、

現場や電話対応 その他 打合せなどで、

この時間まで まったくの手つかず……。

もう11時じゃないか!

笑えてくる。

とりあえず一呼吸と、ブログを書く。

このところ、「あー 今日何しようかな」という日がない。

あれやって、これやってと、追われている。

色々なことを、ごちゃ混ぜに話しているので、何が何だかわからなくなる。

お客様と話した後、社員さんから電話がかかってくると、

「お世話様です」なんて出てしまう。

こういう時に、忘れて やらなかったことが、

後々えらいことになるので、忘れものがないか振り返る。

「なんか忘れているな」ということは感じていても、

その時は思い出せないことが多い。

こういう時に限って、仕事もどんどん決まるもので、

仕事をこなしに来ているのに、仕事が増えて帰っていく。

こうなると、人生を生きる意味とか、

変に難しいことを考えるヒマもなくてイイのだけど。


外部活動について

社内でやるべきことが、たくさんあることは承知しつつも、

町の水道屋さんとして生きていくためには、

外部へ出て「新設工業」を知ってもらう活動も大切である。

また、様々な団体の役をこなすことによって、

僕の人間性を知ってもらえて人脈が広がり、

会社の信用度が増していくものである。

それはやがて、仕事にもつながっていく。

4月に様々なタイミングが合い、長野市商工会の青年部長に就任した。

なかなか、立候補してもなれない役である。

他の活動もピークが重なり、週に1日くらいしか家で夕飯を食べられない日が続いた。

よくもそこまで外で飯を食う場があるなと、自分でもびっくりしている。

おかげで2キロ太り、娘からは寂しいと泣かれた、罪な男である。

お酒好きであれば、よくも遊び歩いてと、批判すればいい。

しかし、僕は飲めないのだ。

とにかく多くの人と話して、名刺を配る。

その繰り返し。

こういう時に限って、仕事も忙しくなるものだ。

仕事を片付けたいのに、会社にいられないジレンマ……。

フェイスブック「新設工業」ページの、フォロアーが 200人を超えた。

現場や会社で頑張っている仲間と、仕事内容は違っても、ゴールは同じなのだ。


新時代

令和になりました。

平成末からずっと、ひどく忙しい毎日です。

今週も、まともに家に帰れる日がなく……

内外に力をつけるべき時だと思います。


同友会で報告

中小企業家同友会の松本支部で、報告することになりました。

機会をいただいたことに感謝です。

しかし、何も用意ができていない……。

増税前なのか、長期連休があるからなのか、

平成が終わるからなのか、めちゃくちゃ仕事が忙しく。

ありがたいのですが、来週は僕も一作業員として現場へ行く予定。

卓上の仕事が溜まっていく……。


ばあちゃん

バアちゃんは、86歳になる。

子供たちからすると ヒイばあちゃんで、

「オオバアバ」と呼んでいる。

自分で何でもできる元気なバアちゃんだけど、

最近は少し腰が曲がってきた気がする。

帰り際、いつも僕のポケットに

「いいから いいから」と、ティッシュに包まれた物をツッコんでくる。

ティッシュの中には 3000円。

僕は42歳のオジさんになったし、

一応 社長にもなったし……。

返そうとしても、絶対に受け取ってくれない。

「いいから いいから」

バアちゃんからすると、いつまでも孫なのだな。

これからも、元気でいてね。


こんな日もあるさ

何をやっても、ダメな日がある。

朝起きて、商工会で出店するための検便があることを思い出す。

便器の水たまりの中にトイレットペーパーを多めに入れ、

素早くウンコを排出して、容器の棒でウンコをかき取る作戦。

棒の先に付いたウンコを、慎重に容器へ格納して一安心。

スマホを見ながら、残りのウンコを出しきって、ジャーっと流す。

流す…… おやっ! 流れん。

詰まってしまったではないか!

落ち着いて、もう一度。

やべっ! 便器のフチ ギリギリまで水面が上がる。

あふれる寸前で止まった。

茶色い水の中で泳ぐ、僕のウンコたち。

オニギリの海苔か、ワカメが浮いている。

自分では久しぶりの、ラバーカップ。

自分のウンコは、他人のウンコよりも嫌である。

朝の忙しい時間なのに……。

ポコポコポコ、見事に3回目で流れてくれた。

腕は衰えていないようだと、嬉しくなる。

会社に来て、昨日1日かけて打っていた会計のデータが開かない。

マジか……。

自動でとってあったバックアップデータがあったので、一安心。

あれをもう一度打つのかと思うと、ゾッとした。

 

最初のうちは

「チッキショー!」と 小梅太夫みたいに怒ってみるが、

だんだん「またか……」と笑えてくる。

そして、ここまで手の込んだことをするのかと、

感心できるようになる。

そうなれば、悪い日も楽しく乗り越えられるもので。


あの彼にサーターアンダギーを

おしゃれなバーへ1人でふらっと立ち寄り、

バーボンを1人で飲み始めた。

ふと店の奥を見ると、ロングヘアーの若い女性と目が合う。

長い脚を組んで髪の毛をいじりながら、かすかにほほ笑む。

こちらも1人で来ているようだった。

「マスター、あちらの女性に甘いカクテルを。」

 

なんて状況に憧れるが、

そもそも、あまり酒が飲めない僕は1人でバーへ行かないし。

しかもそこに、フジコちゃんみたいな美女が1人でいるなんてありえないし。

もっと言うと、そのフジコちゃんが自分に興味を持ってくれることは無いと断言できる。

悲しいかな……

 

大阪王将で昼飯を食っていたら社員のT君も偶然来て、

混んでいたから、離れた席に座らされた。

帰り際に彼の分を清算して、

ちょうどアンコ入りのサーターアンダギーキャンペン中だったようなので、

店員のオバちゃんに

「あの彼にサーターアンダギーを」

と、カッコよく注文して帰った。

美女からのような甘い見返りは無かったが、

きちんとお礼の電話は来た。

 


ホワーイ?

なぜ、あんな大きな物が飛ぶのだろうか?

人間って、スゴいと思う。


中小企業家同友会

中小企業家同友会、青年部主催の例会。

様々な場所で、修行と人脈づくりに励んでいる。

全ては、良い会社にするため。

頭もハゲんでいる。


役得

たくさん役をやっている。

やらせれている?

しかし、これを会社と自分の成長に、つなげていかなくてならない。

直接的な仕事にならなくても、間違いなく人脈は広がる。

人脈は宝である。

忙しい時の方が、気を張っているから集中できて、

仕事もうまくいくという、先輩のアドバイス通りになっている。

役の一覧(自分で整理するために)

長野市商工会 更北支部 副青年部長

法人会 青年部員

長野県中小企業家同友会 幹事・今日の例会の座長

関東甲信越青年経営者フォーラム 副実行委員長

長野県産業労働部との懇談会 リーダー

千曲川県営水道工事協同組合 情報教育委員会

長野市水道工事協同組合 総務委員

長野市水道主任技術者協会 監事

信金更北支店 信友会 監事

千広会 監事

町のブロック長・組長

町の会計

X議員さんの後援会 副青年部長

犬のエサとウンコ片付け係

 

本当は、ただの人で在りたいけれど……

 

 


1 2 3 4 15