社長のつぶやき

一難去らず、また一難

台風19号の災害があり、まだ復興の半ばで、

新型コロナウィルスによる、先の見えない問題が起こっている。

感染の脅威と共に、人・物・金が動かずに、経済にも打撃が出始めている。

加藤 長野市長さんから、商工会青年部で豊野支援の活動をした件に対する礼状が来た。

「普通」に戻るためには、まだまだ結束していかなければならない。

 


大感謝祭 大盛況

新型コロナウィルスの影響で自粛ムードが広がる中、

開催するかどうか悩みましたが、明るさを取り戻そうと、

感染対策を徹底した上で 昨日の感謝祭を決行をしました。

ガラガラでも仕方ないと覚悟していたのですが、

10時のオープンと同時に、駐車場が満車になるほどの、お客様が来てくれました。

マジシャンの佐藤さんと、占い処ジプシーおやじの竹内さんを呼んだところ、

この2人目当てのお客様も大勢いました。

学校が休校となり、タイクツした子供たちがマジックに夢中になり、

バルーンアートも作ってもらい、ニコニコしています。

占いも、待ちが出るほどの盛況ぶりでした。

TOTOショールームのお姉さま方も、全員占ってもらっていました。

恋の悩みが多いようで(笑)

結果、100人を超える方にご来場いただき、

この地域に こんなに多くのお客様を呼べる会社はないと、

TOTOさんも驚いていました。

新設工業のファンを大切に、皆様から必要とされる会社になれるよう、

ますます精進しようと、決意を新たにすることができました。

ありがとうございました。

 


物流停止

慌ただしい1ヵ月でした。

毎日やることに追われて、気づいたら1日が終わり、1ヵ月が終わり。

家庭的にも、長男と次男の大高ダブル受験で、

仕事が手につかない日もありました。

心配しかできないというのは、くたびれますね。

新型コロナウィルスの影響が広がって、

学校が休校になること以外に、思わぬ事態が起きています。

便器やウォシュレットが、手に入らないのです。

手に入らないどころか、受注停止なのです。

受け付けてさえもらえない……。

中国からの部品が入って来ず、製品の組み立てができない状態のようです。

エアコンの納期も、あやしくなってきました。

トヨタ方式のジャストインタイムで、在庫圧縮が普通になり、

生産が止まれば=物がなくなってしまうのです。

お客様に納期回答を求められても、メーカー自身が対応策を検討中で、

誰もその先のことはわからないのが現状です。

できる限りの手は尽くしていきますが。


バレンタイン

どうしても気になって、チョコレートラーメンを食べてしまった。

チャーシューの代わりに、板チョコ……。

甘かったり、しょっぱ辛かったり。

食べているうちに、何を食べているのか、よくわからなくなってきた。

今年も、つまらないバレンタインデーになりそうな予感。

トホホ

 


手術

「小便器の排水が流れない」と、連絡があった。

便器を外して、トーラーという機械で、ワイヤーを管内に通して清掃してみる。

内視鏡手術的な感じである。

ワイヤーは通るけれど、流れが改善しない。

何か異物が流されて、それが原因で詰まっていれば、

ワイヤーが絡み取って、水がスッと引いて開通するはずである。

こうなれば、外科的手術しかない。

2階のトイレだったので、1階の天井裏に潜って、

掃除口から管内をのぞいてみると、やはり詰まっている。

切ってみると、この有り様。

これでは流れない。

患部を切り取って、新しく配管替えして、すごく良く流れるようになった。

建物の、血管の手術みたいな仕事。


ちょっと息抜き

凄いスピードで仕事を片付けているつもりだけど、

どんどん仕事や行事の出席依頼が舞い込んでくる。

やってもやっても終わらないし、予定はどんどん埋まっていく。

今週は夜全滅で帰れない。

電話も来る。

片付け食いの男なので、リストアップして片付けていくけれど、リストが増えていく。

これこそ、リストアップなのか。

さて、くだらないことを書いていないで、また仕事に戻るか。


商売とは

「貸し借り」という言葉があるけれど、

商売を成功させるためには、いかに多くの「貸し」を作るかが大切だと思う。

「借り」を作りまくって、自分だけが儲けようとすると、短期間で終わってしまう。

誰も、そんな人と付き合いたくないからだ。

他人がいなければ、商売は成立しない。

「貸し」を作って、利益を出すのは大変なことだけどね。


噂のシューズ

箱根駅伝を席巻した、ナイキのランニングシューズ。

ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%

何とも、新しい物は試してみないと気が済まないタイプで……。

それが、広い見識に繋がっているのよ、なんて。

釣り人が道具にこだわるように。 ねえ、吉澤君……。

 

週1で7キロほど走っているが、走るのが好きではない。

お酒もゴルフもね。

好きで行くのは、バスケットくらいかな。

この時期は寒いし、体は衰えていく一方だし、疲れるし。

 

不安感。

こいつのみが、毎度のルーティーンを支えている。

腹が出てきたな、太ももが細くなったな、体臭が気になるかも。

「そろそろ行かねば」と、嫌々スタートするのだ。

走り終わると、気分爽快だし、汗と共に体中の老廃物が出たような気がする。

ストレスも出ちゃう。

顔の脂も毛穴から流れて、顔がツルツルになる。

うま味成分の、ダシが出ちゃうのかな?

 

新しい靴は、こいつで走ってみたいと、自分を奮い立たせるきっかけになる。

新しいルアーを手に入れたら、試してみたくなるように。 ねえ、吉澤君……。

さすがにピンクは恥ずかしいので、新色の方に。

しかし、スマホで簡単に買い物できるのは便利だ。

後の請求と、その明細を見た妻が怖いけど……。

定価が30,250円と、普通のシューズよりけっこう高い。

 

軽い。

ビニールっぽくて薄い1枚の生地。

後部のアキレス腱が当たる部分にだけ、

クッションみたいのが貼ってあって、後部のフィット感がすごく良い。

ヒモの部分が横にねじれていて、後ろはシャープな形をしている。

カーボン製のプレートが、靴底に入っているという。

歩いてみると、かかとの下にバネが入っている感じで、フワフワしている。

 

走ってみる。

地面を踏んだ力が、足を前へ運ぶ力に変わってくれている気がする。

普通に走ったつもりなのに、普段より1キロで20秒も速かった。

しかし、疲れた。

次の日も、足のハリがひどい。

同じ時間で、きつくトレーニングできるのなら、いいでしょう。


悲しいリンゴ畑

新年早々、暗い話題だけど、現実で。

台風被害で水に浸かった建物は、緊急で住む場合を除いて、

とりあえず壁と床を剥いで止まっている建物が多い。

建て替えか、改修か、解体か。

少しずつ動き始めている。

打ち合わせの途中で通った、赤沼のリンゴ畑……。

被災地の復旧に貢献していきたい。


どーでもいい話

寝癖が付いて、そろそろ刈り時。

刈り取る草があるだけ、ありがたく。


1 2 3 4 5 40