社長のつぶやき

恐竜より怖い物

恐竜

茶臼山恐竜公園へ行く。 

山の斜面に作られた公園に、実物大の恐竜25体や、

遊具・アスレチック・植物園があり、動物園も隣接する。

「恐竜より、カミさんが怖い」というオチではない。 

長男は部活で、残った暇そうなチビ2人を連れて行く。 

入場は無料で、オニギリを持って行けばピクニック。

安くて楽しい休日を演出できるハズだった。 

毛虫

トリケラトプスに上ろうとしたら毛虫が・・・

よく見ると、そこらじゅうに4センチくらいの毛虫がいる。

恐竜にも遊具にもベンチにも、毛虫が付いていない場所がないくらい。

木からは、毛虫が糸でぶら下がっている。

もの凄い数。 

気を付けて歩かないと、空中にいる毛虫が顔や服に付く。

僕のズボンをはっていた毛虫を、娘が見付けてくれた。

「ウヲー!!!」

恐竜や遊具にうかつに触れず、

木の下の木陰で楽しく昼食なんて、トンデモない。

上から毛虫が下りてくるのだから。

チビ2人は怖がっていたが、

次第に棒を持って、勇敢に毛虫を振り払いながら歩けるようになっていた。

この毛虫はマイマイガの幼虫で、毛は刺さると痛いらしいが強い毒はない。

卵から生まれ、若い頃は糸でぶら下がり、風に吹かれて周囲の木に広がっていく。

ブランコ毛虫とも呼ばれている。 

生まれた木でそのまま大きくなると、皆で食い尽くしてしまうから、バラバラに散らばる。

頭がいい。

それにしてもこの数では、葉っぱがなくなってしまう。