社長のつぶやき

ばあちゃん

バアちゃんは、86歳になる。

子供たちからすると ヒイばあちゃんで、

「オオバアバ」と呼んでいる。

自分で何でもできる元気なバアちゃんだけど、

最近は少し腰が曲がってきた気がする。

帰り際、いつも僕のポケットに

「いいから いいから」と、ティッシュに包まれた物をツッコんでくる。

ティッシュの中には 3000円。

僕は42歳のオジさんになったし、

一応 社長にもなったし……。

返そうとしても、絶対に受け取ってくれない。

「いいから いいから」

バアちゃんからすると、いつまでも孫なのだな。

これからも、元気でいてね。