社長のつぶやき

くだらない話

配管が邪魔で、機械のメンテナンスができないから、

配管をぶった切って、作業して、溶接で配管を復旧するという、

難易度Eの仕事。

最終作業になる保温復旧を、保温屋Kさんに依頼したライン。

工藤:今日は順調にいくと、2時から溶接できそうだから

   3時くらいから保温作業をお願いします。

ケン:管サイズはいくつ?

工藤:65のAカップ

ケン:ブラジャー!

アホな会話をしているが、一流の職人を集めると、

レベルEであっても、

なんてことなく、美しい仕上がりで作業は終了する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加