スタッフブログ

ディグる

技術部の西方です。

突然ですが皆さん最近Digってますか?

Digとは直訳すると穴を掘り起こすという意味になるのですが、

音楽用語としてはもともとはレコードショップ等で大量に商品が突っ込まれている棚の中から目的の物や隠れた名作などを文字通り「掘り当てる」行為をDigるという風に使われていました。

レコードに限らず現代でいえばCDショップでCDを探す行為もDigですし、YouTube等でお気に入りのアーティストや曲を探すのも立派なDigですね。というか音楽に限らずどのジャンルでもそれが趣味でも仕事でも、理解を深めるために掘り下げていく行為そのものがDigだと僕は思ってます。

今は音楽も映画もサブスクで好きなだけ定額で視聴できますし、ネットで調べれば大体の情報は手に入る世の中です。

どうせ自分の好きなものなら掘り下げまくってマニアックすぎて気持ち悪がられるぐらいの方がマシだと思っているのでこれからも元気にDigっていきたいと思います!以上です!