社長のつぶやき

フィットちゃん

「ゼット」から乗り換えて、6年が経ちました。

フェアレディーZではなく、ちょっとさみしく、ホンダのZです。

移動の多い日には、篠ノ井から須坂まで、

長野市を横断して、1日に100キロ近く走ることも多くあります。

移動した分だけ、仕事につながればいいのですが……

とうとう、10万キロを突破しました。

なかなかの、相棒です。

低床で中が広く、軽快に走ります。

夏はシートの通気性が悪く、蒸れるのが欠点ですが……

助手席の人に、撮ってもらった写真です。


千代丸ちゃん

カワイイのである。

後姿のおしりもカワイイ。

なんか、体形が普通の力士と違うのだ。

全体的に丸い。

首もない。

にくめないユルキャラの様な、人のよさそうな顔つきをしている。

それでいて、まあまあ強い。

千代丸ちゃん。

先日の、大相撲 長野場所でも人気者だ。

愛想がいい。

手を振ってくれたり、写真や握手にも気さくに応じてくれる。

「かわいい」と、土俵上で稽古している力士よりも注目を浴びている。

地方巡業とはファンの裾野を広げる、ファンサービスの場でもある。

見事な対応をした千代丸が土俵に上ると、

「千代丸!!!」と、御岳海の次くらいの声援をもらえるのだ。

ファン作り。

自然体で出来る、千代丸ちゃんを見習いたい。


ジレンマ

大きな仕事が取れれば、経営者として

ホッと一息つける。

しばらくは、安定してお金が動くから。

しかし、大きな仕事はとても大変だ。

自分も経験しているが、社員の大きな負担になることは事実だ。

それを緩和するためにチームを組むが、

技術者不足で満足な体制を組めないこともある。

社員にたくさんお金を支払いたいし、

過度な負担はかけたくないしと、難しい。

会社が継続し、お客様や社員が幸せになれることが理想。


途中

経営者として最低限、簿記を学ばなくてはならない。

ずっと逃げていたが、一気にやってしまおう。

とりあえず、ワンステップ クリア。


偶然はなく

経理の講習で富山へ行く時、

新幹線に乗ろうとしたら、

東京行きの新幹線に乗ろうとする、

商工会の先輩から声をかけられる。

帰りに富山駅を歩いていると、

同業の違う会社にいる、中学の同級生とバッタリ。

彼とは来週、一緒に飲む約束をしていた。

47都道府県あるのに、富山でわざわざ出会えるだろうか?

銭湯へ行くと、不思議関係の仲間とバッタリ。

書類のハンコをもらいに、

前にいた会社へ行くと、

ちょうど玄関に会長が出ていた。

お互いに話したいことがあり、1時間弱おじゃまする。

ほんの少しタイミングがズレていれば、

玄関では会えないはずだ。

リフォーム工事に力を入れようとすると、

適任者が現れ、入社してくれた。

家の居場所が少なくなり、

外部で人脈をつくろうと動き出すと、

本音で語れる仲間ができてくる。


ほっとする

かっこいいズボンから、普段の作業着に はき替える。

これなら、汚しても ヘッチャラ!

修理にも行けるし、何でもできるのだ。


カユイ

家で「好きだよ」と、寄って来てくれるのは、

ムスメの「ピー子」と、イヌの「ポンタ」と、「カ」だけ。


たった1つの

リンゴの木に、よーやく1つの実がついた。

大きく育てよ。

初収穫なるか?


バッター

人なつっこい、バッタちゃん。


うちもハンパない

会計ソフトを導入して、請求を集計した、売上を打ち込んでいた。

終わらない……。

ほぼ毎日、請求書を出している。

建築会社さんに ついているだけの設備屋ならば、月末に請求を数件出せば、お終いだろう。

5月の請求件数は129件で、106箇所のお客様へ請求書を出していた。

お客様の裾野が広がり、多くの方に必要とされる会社になってきたのだと思う。

さて6月分に突入するか……。

数字との、にらめっこが続く。


1 2 3 4 29