社長のつぶやき

飛んでいる

当たり前のように生きているけれど、すごい世の中になっている。

21,000円で、GPS付きのスポーツ用腕時計を買った。

マラソンなどで、走った距離・高低・時間・速度などが測れる。

パソコンにつなぐと、どこを走ったか地図上に表示される。

GPSとは、グローバル・ポジショニング・システムの略で、

上空にある数個の衛星からの信号を受け取り、

受信者が自分の現在位置を知るシステムのことらしい。

腕時計に表示された衛星の個数は、12台もあった。

そんなに飛んでいるのか・・・

カーナビでも使っているGPSや 

携帯の電波やインターネットの情報やテレビやラジオの電波とか、

空気中をたくさん飛んでいる。

素人の考えだと、「そんな空気を吸っていて大丈夫かな?」と思う。