社長のつぶやき

課題

なんとか今年も、夏と冬のボーナスの他に

決算ボーナスを支給することができました。

大型の工事が少なく売上高が伸び悩む中、ホッとしています。

よくやってくれる、社員さんに感謝です。

お金が払える経営者は、

従業員の不満を解消できて楽ですが、

金策は楽ではありません。

単純なことですが、

入ってくるお金と出て行くお金の差額が

配当の資金になります。

入ってくるお金が少なければ、

工事の工法を検討して効率化を進め、

出て行くお金を少なくしなくてはなりません。

そのためには、分析できる家計簿が必要なのです。

会社の今の財布の中身を、

リアルタイムで把握することが、今期の課題です。