読書の秋

寒いぐらいの風が吹き、季節は急に変わる。

営業の玉ちゃんとは読書友達で、

今日も本を交換する。

人から借りる本は、

普段 自分が買わない作者の本を読めて、

新しい発見がある。

ハマれる本と出会えると、

一気読みに突入する。

幸せな時間なのだ。