社長のつぶやき

自転車

娘が初めて、補助輪なしの自転車に乗れた。

「ぜったい はなさないでね」

「はい はい」

・・・・・・

「はなしてるじゃん」 

の繰り返し。

南長野運動公園を、娘の自転車の後ろを押さえながら早歩き。

球場前の広場で、こぎだした後そっと手を放し、スーッと数メートル乗れた。

そこから劇的に上達した。

くたびれたが、

「自転車おしてくれてありがとう♡」

と娘が言ってくれると、疲れも吹っ飛ぶ。

オレも、母ちゃんにやってもらったなぁーと思い出す。