社長のつぶやき

引き分け

2m級の、アオダイショウ。

しばらく引っ張り合いが続いたけれど、ケガをさせてもいけないので、ドローということに。

顔を見せてくれなかった……。