社長のつぶやき

ルピナ中部工業㈱さん 訪問

松本を中心に、弊社と同様の設備業を展開している、ルピナ中部工業㈱さんを訪問した。

設備屋と言われる会社の中でも、地域に根差した水道屋として、我々と同じ方向を目指して活動している会社で、興味があった。

同業者との表面的な交流はあっても、なかなか手の内はさらけ出さないもので、自社にこもった狭い知識で、活動してしまいがちだ。

商圏が離れていることもあり、ライバルという意識ではなく、同じ仲間が何をやっているのか知りたくて、訪問したいと先方にお願いした。

ルピナさんは快く受け入れてくれ、市川会長と柳沢社長と、2時間近く情報交換できた。

良い会社は、玄関から入った瞬間にわかる。

明るい空気が流れているのだ。

悪い会社は、どんよりと空気がよどんでいる。

お客様のために24時間対応をしていたり、弊社よりもだいぶ進んでいる部分があった。

僕がやろうとしていることを、既に実践していた。

こんな会社があったのかと驚くと共に、僕の方向性が間違っていないことも証明できた。

社員さんに対する待遇についても、学ぶべきことが多くある。

できることから実践して、追い付き追い越し、お互いに切磋琢磨できる存在になりたい。

貴重な時間を割いて、対応してくれたことに感謝 感謝。