社長のつぶやき

わかったこと

昨年ゴルフ場で大量に採ってきたカブトムシが、

大量の卵を産み、大量の幼虫がいる。

大げさだけど、恐竜が滅びてしまったように、

地球でデカくなるということは大変なのだ。

カブトムシは、この辺りの昆虫の中では格段にデカい。

よく食う。

すご食欲だ。

とにかく食わないと、大きくなれないのだ。

日々観察して、彼らの役割がわかった。

「木を土に戻す」ことだ。

微生物なんかに比べて、超特急のスピードで。

食べ物は変わるが、成虫も食欲旺盛。

巨体を維持するのは大変だ。

バナナがどんどん消えていく。